SOHOサイトで受注してきたコーダー・コーディング案件のご紹介!

シェアする

こんにちは、イナフクカズヤです。数ヶ月前から、Twitterで仕事内容についてよく呟いています。

こんな感じで情報発信をしていたら若い人たちから「そのような案件はどうやって取ってきているのでしょうか?」というご質問を何人からいただきました。

確かに、チラシデータをHTMLコーディングするとか、PCサイトをレスポンシブ化するだけの案件とか、クラウドソーシングではあまり見かけない気もしますね。

この2つの案件はSOHOサイトで知り合ったクライアントからご依頼をいただきました。
(それぞれ別のクライアントさんです。)

せっかくなので、どういう案件をSOHOサイトから受注してきたのか?そして時給単価は?などをご紹介していこうと思います。

使用しているSOHOサイト

まず、使用しているSOHOサイトは2つです。SOHOビレッジと@SOHOの2つです。

これ以外にもSOHOサイトはあるにはあるんですが、現状あまり稼働していないようです。

案件の時給単価感

これは案件によって幅広い。今までのレンジ感だと大体2500円〜25,000円くらいです。

5PくらいのPCサイトをレスポンシブ化する案件だったり、同じテンプレートを使用してサイト制作していくパターン、HTMLコーディング、WP構築、などです。

SOHOサイトは技術力高めの案件が来ることは本当に稀です。

下記は案件の例です。

例1.PCサイトのレスポンシブ化

PCサイトのレスポンシブ化する案件です。

昔、制作したPCサイトのテンプレート作成でSPに対応していないサイトがあります。

これをSPで見やすくなるようにレスポンシブ化する案件です。

5Pだけだったし、サイト構造・レイアウトも単純だったので打ち合わせと調整を含めて5時間くらいで完了しました。これが3万円くらいです。

例2.会員サイトの構築と複製

コンサルタントの方が会員制のブログ・メディアサイトをやるのでWP構築してほしいという依頼でした。

デザインについてはシンプルなレイアウトで装飾もほとんどないサイトでした。ただ、ログインしていない状況だったら管理画面にリダイレクトしてほしいという依頼でした。

そんなものはfunctions.phpに書けばすぐなので、打ち合わせと調整を含めて1.5営業日くらいでした。この案件が5万円でした。

そして、しばらくしてから、別の会員制サイトを立ち上げたいので前のと同じように画像・色合いにして再度制作してほしいと依頼を受けました。

同じクライアントなので、サイトをコピーして色合いと画像を入れ替えました。所要時間は約2時間です。金額も前回と同じでした。

時給は2万5000円です。

チラシデザインのHTMLコーディング

これ、初めて依頼を受けた時ビックリしましたよ。チラシのデザインデータからHTMLコーディングしてくれという依頼がありました。

この案件は6時間くらいで終わって大体2500円ちょいってところでした。

SOHOサイトの現状は下降気味

僕は数年前からSOHOサイトで受注をしてきました。リピーターになってくださるクライアント様とも出会えました

ただ、残念ながら最近下降気味のようです。

昔からあった、SOHOサイトもなくなったりなど、時代はクラウドソーシングなんだなーという気がしています。

なので、あまり過度な期待はしないようにしましょう。僕もいい案件があればラッキー!程度にしか使っています。

さいごに

SOHOサイトで出会った人たちとは、リピーターになってもらったり、逆にお仕事をお願いしたり、人を紹介したり、クリエイター交流会に参加してもらったり、など幅広く活用させてもらっています。

無くなってしまうのは寂しいので何とかサービスが盛りあがってほしいなーと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク