ソシム社の「HTML5&CSS3ステップアップブック」を読んでみました

html5-css3-stedup

はじめに

WordPressのテーマでも
HTML5&CSS3で制作されているものが
増えてきました。

その為、本格的に勉強をしてみようと思い
「ソシム社のHTML5&CSS3 ステップアップブック」
を購入してみました。

対象者

HTMLやXHTMLの基礎をある程度理解している
既にサイトを運営している

などの人です。
全くわからない人には
チンプンカンプンだと思います。

本の特徴

HTML5とCSS3を使用するメリットや
今後これを使って行く事の意義
セマンティッグWEBの事が少し書いてあります。

それ以降はXHTMLで制作されたサイトを
HTML5&CSS3でマークアップしなおしながら学んで行く
チュートリアル形式の本です。

articleやらsectionとかの説明。
SVGやCanvasとか色々と新しいのがあるんだなというのが
凄くわかりやすく書いてありました。

また、スマホ対応の仕方については
記載がありますので、今後のWEB制作の
参考になると思います。

しかし、先ほども書いたように
XHTMLやらCSS2.1とかがわかっている人が対象なので
細かいタグの説明とかは一切ありません。

残念だった所

最初の方でセマンティックWEBとかの説明がありましたが
この本だけだと今一よくわかりません。
まあ、この辺りは作業する部分とは
関係ないですけどね。

後、HTML5とCSS3は対応しているブラウザが少ないので
旧ブラウザと見た目が違ってもいい
「プログレッシブ・エンハンスメント」という
考えで作られていますが、一部ここは対応する方法を書いても
いいんじゃないのかな?と思う部分はありました。

チュートリアルなのでわかりやすい

でも、チュートリアル形式で結構わかりやすかったです。
ここを変えればこうなるというの明確なので
理解しやすいです。

その為、XHTM&CSSなどの本を一冊読んで
基礎がある程度わかってから読んでみれば
わかりやすいんじゃないかと思います。

さいごに

結果買ってよかったと思います。
次の仕事ではHTML5&CSS3を使ってみようっと!

書籍

参考になった!と思ったらRSS登録をお願いします。

follow us in feedly

下記ボタンから「いいね」「ツイート」をお願いします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA