【WordPress】招待制の会員サイトの作り方(プラグインなし)

シェアする

こんにちは、イナフクカズヤ(@Inafuku_Kazuya)です。
今回はWordPressを使って招待制の会員サイトを作る簡単なやり方を紹介します。
(プラグインは使用しません)

仕様について

セミナーやイベントなどで、有料会員のみ見れるコンテンツを作りたいという要望がよくあります。

有料会員のみ見れるコンテンツを想定しているのでサイトにアクセスできるのはIDとPWを持った人のみとします。

その為、自由にユーザー登録できるタイプではなく主催者が発行して連絡、その後コンテンツが見れるという仕様です。

ユーザー情報はWordPressの既存のユーザー管理機能を使い、ログインしていない場合については、ログイン画面にリダイレクトされるようにします。

また、機能を実装するテーマについては公式テーマの「Twenty Twenty」を使います。

ユーザー情報について

先述の通りユーザー情報についてはWordPressのユーザー機能を使用します。

「ユーザー」→「新規追加」をクリックします。
ここに情報を入力して、権限グループは購読者のままにして、
「新規ユーザーを追加」ボタンをクリックします。

発行したら、会員の方に情報を渡します。

ログインしていないユーザーはログイン画面に飛ばす

ログインしていないユーザーについては、ログイン画面に飛ばします。
header.phpに

のコードを入れます。
「ここにログイン画面のURLを入れます」の部分にログイン画面のURLを記載してください。

これで、ログインしていない状態だとログイン画面のTOPへリダイレクトされます。

functions.phpに入れる方法もあるけど、かんたんな会員サイトだったら、これで十分だと思います。

以上で操作は終了です。

さいごに

プラグインなしとは言ったけど、セキュリティを高めるためにも「SiteGuard WP Plugin」は入れましょう。

このプラグインは会員サイトのプラグインで作ったとしても入れておいた方がいいものなので。

参考になれば!