ロリポップを使ったWordPressセミナーの内容を考えてみた

シェアする

■はじめに

先日、友人に行ったロリポップを借りてWordpressをインストール、

後はテンプレートの探し方や記事の投稿の仕方までを教えたことを記事にしました。

こういった初心者向けのセミナーはニーズがあるんじゃないか?と

考えたところ一部の方々から評価していただけました。

ありがたいことです。

今回はセミナーの内容を妄想してみました。

■メリットを考えてみた

まず、セミナーを開催し参加していただいた人の

メリットを考えてみました。

・ロリポップは10日間無料なので後日やっぱり止めた!ということもできる。

・同じ立ち位置のブロガー仲間ができる。

・もしかしたら講師陣が取り上げてくれるかも!(最初のアクセス数上昇に役立つ)

かな。

■ブログ状況の説明

現在のソーシャルメディアの状況や

どうやってブログを開設すればいいのか?

無料ブログがいいのか?WordPressいいのか?の

説明を行う。

■WordPressの内容を決める

まずはブログに何を書くのかを決める。

ここでマインドマップとか何かワークをやってもいいかも。

■ロリポップ契約

今回はWordPressを使うので

ロリポップを契約してもらう。

その作業を行う。

■WordPressのインストール

ロリポップにログインをすると

左側のメニューに「簡単インストール」がある。

そこからWordPressはインストールできる。

■設定を行う

先ほど決めた内容に沿って

WordPrssの登録を行う。

■各機能の説明

投稿の仕方、固定ページの追加の仕方

プラグインの導入の仕方(お勧めなども)

テンプレートの探し方

デザインを変えたいときはどこをいじればいいのか?を説明する。

■ラスト

読んだほうがいい本の紹介や

講師陣が参加者の方のURLを後日送ってもらえれば

ブログに記載することを伝える。

こんな感じがベストだと思います。

■最後に

りあるにこれやりたいな~。

誰か手伝ってくれないかしら?

ちなみに、このアイディアの元は

依然僕が参加した「つくるート」さんのセミナーに参加したからです。

あの時はローカルから設定して実際にはアップしなかった。

でも、やっぱり簡単に公開したい!という人は多い。

であれば、ロリポップつかって公開までやっちゃえばいいんじゃないか?と

思ったのがきっかけです。

ちなみに個人的にお勧め本です。

<関連本>

<関連記事>

実際にロリポップを借りてWordPressの設置!投稿までを教えるセミナーにはニーズがある

つくるートさんのセミナーに参加してきました

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク