ContactForm7のエラーメッセージの文言を変更する方法

シェアする

こんにちは、イナフクカズヤ(@Inafuku_Kazuya)です。ContactForm7の15記事目です。

今回はContactForm7でエラーメッセージや英語の文言を変更する方法です。

エラーメッセージや英語の文言

ContactForm7は文言を変更したいことがよくあります。

特にインストールの状況によってはエラーメッセージの文言が英語になっていることもあるため、日本語にしなければいけないケースがあります。

今回はエラーメッセージの文言方法について説明します。

ContactForm7のメッセージタブ

お問い合わせフォームのエラーメッセージを変更するのは簡単です。エラーメッセージの変更方法はContactForm7の管理画面で行えます。

まず、お問い合わせのコンタクトフォームから使用しているフォームを選択します。

設定画面が表示されたら「メッセージ」タブをクリックします。

そうすると、メッセージの一覧が表示されます。

試しにお問い合わせフォームで、何も入力せずに送信をしてみます。

赤い枠の部分と表示されてる部分をみると、メッセージが一致していることがわかります。

では、管理画面でメッセージを変更してみます。変更後は更新ボタンをクリックします。

変更後、再度お問い合わせフォームで何も入力せずに送信ボタンをクリックします。

変更した内容でお問い合わせフォームのエラーメッセージの文言が変わったことがわかります。

さいごに

メッセージの文言を変更したい場合は、こちらの設定を変更してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク