クリエイター交流会の今後の展開について

シェアする

こんにちは、イナフクカズヤです。

1年半続いているクリエイター交流会ですが、いろいろな方から評価をいただけるようになってきました。

参加してくれる方も、8割くらいリピーターだし、前回から知人のクリエイターを紹介して連れてきていただけるようになりました。

まあ、是非紹介してください!ってお願いしたからなんですけどね。

ただ、まだまだ規模は小さいし、もっともっと色々やれることがあるのでは?と感じています。

それに参加者の人達から、いろいろ要望も来ているので、今年から順次やっていきたいと考えていることをまとめました。

交流会以外で繋がれる仕組み

おかげさまで、前回のクリエイター交流会は16人と2ヶ月連続で15名以上を突破しました。今まで参加してくれた人数を総合計すると30人近くの方に参加していただいています。

当初は6名くらいだったんですけど(笑

ただ、人数が増えてくると話をできない人も出てくるし、正直、顔と名前が一致しないというケースが出てきます。

また、交流会以外でも交流できるグループがほしいという要望があったので、FBグループを作りました。

参加者メンバーの幅を広げる

僕の友達・知人・取引先がほとんどなので、当然参加者メンバーは偏ります。

エンジニア・デザイナーがやっぱり多いです。ライターや映像編集、あとは制作会社の代表など。

クリエイターにはいろいろな定義があると思います。イベントを企画する人、自分のオリジナルサービスを提供している人、エンタメコンテンツを作っている人もクリエイターと言えます。

やはり、偏りがあると刺激も少ないので少し幅広いクリエイターの方々に集まっていただけるような会にしたいと思っています。

地方開催

これは昨年から入ってますけど、都内以外でクリエイター交流会を開催したいです。関東じゃない方も実は参加してくれています。

地方でもクリエイター交流会のニーズはありそうなので、僕たちの何人かが遠征をして、地元のクリエイターと交流をするきっかけをつくりたいと思っています。

あと、埼玉の大宮でやりたいです!

開催回数を増やす

規模の問題ですけど、あまり大きくすることが必ずしもいいことだとは思いません。

多くなれば、一人と話せる時間は限られてくるし、僕も全員と話すことは難しくなります。というか、無理。

だったら、開催回数を2回3回とか増やすのもありかなと思っています。

今は第1か第2金曜日。ただ、金曜日は厳しいという人もいるので、
第1は水曜日、第2は金曜日、第3は土曜日
こんな感じで複数回開催しようかと思ってます。

ジャンルを絞ったクリエイター交流会の開催

クリエイターの幅を広げると逆を言うようですが、ジャンルを絞ったクリエイター交流会を開催したいです。

昔やったブログキャンプみたいなw

ただ、エンジニア交流会、デザイナー交流会、ライター交流会みたいな、すでに誰かがやっている交流会よりは、もっと僕らしいニッチなジャンルにします。

上記もやるかもしれませんけどね。

今、一番やりたいのは難病者に限定をしたクリエイター交流会です。

僕といえば、難病指定者ですしね(笑

まとめ

ここにあげたことが全て今年できるか?は正直不明です。

でも、クリエイター交流会に対する期待は小さいものですが、少しづつ大きくなっていると感じています。

僕もできる限り周りの方に価値を提供できるような活動をしていきます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク