2016年の振り返り 〜自分の内面との対話の年〜

シェアする

今日で2016年も終わりです。

振り返ると、
今年は

・取引先が増えた
・法人のお客様が増えた
・単価がアップした
・武術が上達した

ができて、よい年だったなと
思います。

それ以外にもずっと気にしていた

歯の治療、メガネの買い替え、ビジネスバッグの買い替え、
5年以上持っていたdocomo携帯の解約etcを完了させました。

思えば、2016年の1月、入金額が6万円くらいと
もうフリーランスを止めようかなと思っていました。

今年ダメだったら本当に転職しようと思ってました。
それ以降、知人とのビジネス上のトラブルがあり、人間不信に陥りました。

自分の内面との対話

そんな状態の僕を改善の方向に導いてくれたのは
カウンセリングと武術でした。
武術についてはこちら

以前、Facebookでは書いたと思いますが、
僕は今から4年前、逃げるように会社を辞めました。

会社を辞めた後は、どこか気力が抜けたようになり、
心ここにあらず状態でした。

最初の2年はブラつき、遊び、
たまに派遣という生活をしていました。

後半2年前からフリーランスとして
ようやくまともに活動しはじめましたが、
やはり心ここにあらず状態。

アニメ、ドラマ、ゲーム、など手当たり次第手をつけて
お姉ちゃんのいるお店に行っては散財し、
人間関係もドンドン悪くなっていきました。

本当、ダメ人間のような感じで生活です。

そんな時にふと知人からカウンセラーの方を紹介していただく機会がありました。本当は僕ではなく友人が受けるはずで、僕はつきそいだったのですが、
話を聞いているうちに僕も受けた方が良いのではないか?と
思うようになりました。

その中で、僕は生まれて初めてくらいの
自分の感情に向き合うということを行いました。

僕は、周りからも何を考えているのかわからないとか、
感情とか、そういうのを感じない人のように見えるとか
初めて会った時の印象は冷たそうな人と言われるくらい
基本無表情な人間です。

それは、外れておらず、
僕には、楽しいとか、嫌いとか、嬉しいとか、
そういう感情がよくわからないです。

数字的なメリットで相手を納得させるビジネスロジックは得意ですが、
相手が嬉しいとか楽しいとか、嫌だとか怒っている、
そういうコミュニケーションになると全くダメになります。
これが人間関係がうまくいかない原因の一つでした。

僕のような人間を感情音痴というようです。

それ以降、僕はカウンセリングを受けつつ、
自宅でもとにかくひたすら自己カウセリングを行いました。

2016-12-31-20-56-57

これが、自己カウンセリングをしたノートの一部です。

本物のカウンセリングを受けている人はわかると思いますが、
基本的にリラックスとかやっている間楽しいとか、癒されるとか
そんな感じは一切ありません。
(世の中クソみたいなカウンセラーが多いので)

自分の過去のトラウマ
自分の過去の過ち
自分の現在のダメな部分
自分の至らない点
自分が今抱いている感情
など

自分と向き合う時間は本当に苦痛です。
何度自己カウンセリングをしたノートを破ってやろうか
何度カウンセラーを殴ってやろうか
そういう苦痛との戦いをしながら
自分のカウンセリングを進めていきました。

自分の過去の過ち、ダメな部分、至らない点、ミスを全て認め、
自分の弱さをさらけ出すことによって、少しづつ自分を許していく作業を進めていきました。

そう、カウンセリングはまさに修行そのものでした。

それを1年半くらいこなしてくると、自分と向き合うことによって
少しづつですが、自分の感情というものがわかるようになってきました。。

カウンセリングを進めていくうちに、
自然と人間関係のトラブルも減っていき、
明確にカウンセリングの効果が出てきたな〜と
感じたのは今年の6月くらいからです。

お客様も
・法人のお客様
・直取引のお客様
・お客様の紹介

などが増えてきて、
本当に微増ながら、少しづつ増えていきました。

ひとまず就職はしなくてすみそうです(笑

とはいえ、このままではフリーランスになった
意味があまりありません。

それにまだまだ、自分を見つめ直さなければ
いけない部分は多々あります。

特に僕は過去思考が強く、
未来思考については非常に苦手です。

分析は得意なのですが、
未来はこうなったらいいな〜という
理想の未来を思い描く思考が極端に苦手なようです。

この辺り、なぜ自分は苦手なのか?を
来年は見つめていきたいと思っています。

ただ、もうここ1年半のように
ひたすら自己分析をする必要はないと思っています。
もう十分やりましたのでw

来年については
明日以降書こうと思っています。

来年のテーマについては
かっこよく「飛躍の年!」と言えればいいのかもしれないですが、
個人的に「足腰を強くする」をテーマにします。

これはまた、明日以降。

みなさま本年は誠にありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク