新たな出会いのチャンスも!CoffeeMeetingを使ってみました

シェアする

Coffeemeetingを使ってみました

はじめに

以前から興味があったソーシャルサービス
CoffeeMeetingを少し前から何度も申請していました。

ず〜と来ねえな〜と思いながら登録していたら
なんと本日女性からミーティング依頼がありました。

CoffeeMeeting[コーヒーミーティング]

CoffeeMeetingとは?

CoffeeMeetingとは
主催者が空き時間を登録しておいて
その登録をみたユーザーが申し込みをして
軽くお茶をするソーシャルマッチングサービスです。

Facebook登録が必須なので
どんな人なのか確認できるのが利点みたいです。

結構ベンチャー界隈では有名みたいです。
ダイヤモンドonlineでも、こんな記事がありました。

ランチの次はお茶してみよう! コーヒー一杯の時間を共有する「CoffeeMeeting」は「ソーシャルランチ」を超えるか?|デジライフNAVI|ダイヤモンド・オンライン

早速使用してみました

Facebookで登録した後に
早速ミーティング登録してみました。

▼登録については右上にある「登録」ボタンをクリックします。

coffeemeeting01

▼ミーティングの登録画面が表示されます。
「日付」や「住所」や「場所(店名など)」を登録します。

coffeemeeting02

▼一言メッセージを入力します。
「僕はこういう人です。こういう事話したいです」みたいな。
これめちゃくちゃ重要です。

Facebookに投稿したい人はチェックを入れて
「登録」ボタンをクリックします。

coffeemeeting03

▼そうすると登録した内容が表示されます。
下記に表示されているのは本日分ですが
申し込んでくれた方が表示されているのが
わかると思います。

coffeemeeting04

東京が圧倒的に多い

いや、わかっていたけどさあ。
やっぱり東京が圧倒的に多いですね。

埼玉で検索するとわかりますけど、
非常に数が少ないです。
最近乱発してるのは僕くらいです。

やっぱり東京の方が出会いも多いし
チャンスも沢山ありますね。

登録していると出会いのきっかけになる

ただ、これは予想外だったんですが、
登録していると色々な人から「お茶したい登録」や
ミーティングはできないけどメッセージを送ってくれる人が
何人かいらっしゃいました。

また、今回のように自分から登録はしないけど
あれば申請してみようと思われている方が
いらっしゃる事もわかりました。

埼玉のミーティング数や成立数が増えれば
自然と自分もやってみよう!という人が増えるかなと。
なので、ひたすら登録してみようと思います。

さいごに

東京の人の方がこういうサービスを使うのに
抵抗がないのかもしれませんね。

埼玉以外の場所でも
誰かがひたすら登録すれば
ミーティング数も増えて結果として
活性化につながる可能性もあるので
このサービスには頑張ってほしいなと思いました。

参考になった!と思ったらRSS登録をお願いします。

follow us in feedly

下記ボタンから「いいね」「ツイート」をお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク