フリーランスのモチベーション管理って微妙だと思う

はじめに

フリーランスになったらモチベーションの管理が大切!という内容をいろんなフリーランス系の記事で見かける。

でも、フリーランスでモチベーション管理ってそもそも微妙じゃないかな。

本来は、やっているだけでモチベーションが上がって来る仕事をやる。

コレが重要だと思う。

好きじゃないからモチベーション管理をする必要が出て来る

会社とは違ってフリーランスは明日の保証もない。黙っていたら仕事は来ない。誰も管理してくれない。

いつまでもダラダラできる。だからこそ、モチベーション管理をして仕事をこなしていく必要がある。

そんな話を聞くと、そうだ!って思うんだけど、実際の所、モチベーション管理をしなければいけない仕事って、あんまり好きじゃない仕事だよ。きっと。

好きだからこそ頑張れる

仕事が頑張れる時って、そもそもその仕事をやっている時にモチベーションが上がってくるものが本来はベストな筈。

やっている事が楽しく、ストレスもなくお金を稼げる。だからこそ、成長もするし、お金も稼げる。

モチベーション管理が必要な仕事ってストレスも半端じゃないだろうし、それで上手く仕事が回っていれば、まだいいだろうけど、
日々仕事に不安があるようでは目も当てられない。

さいごに

メチャクチャ儲かってるとかならいいけど、そうではないなら好きな事で稼げる仕組みや、やっていてストレスがない仕事をやっていく方法は常に考えるべき。