プラグインは必要なし!WordPressにアクセス解析の忍者アナライズを設置する方法

はじめに

WordPresssに忍者アナリティクスの忍者アナライズの設置をしたいという要望を受けました。プラグインを使う方法があるぽいですが、使わずに設置方法を書いてみました。

無料アクセス解析|忍者アクセス解析

WordPressに忍者アナライズを設置する方法

▼忍者アナライズのTOPページに行き、「今すぐツールを作成」をクリックします。

ninja_analysis01

▼忍者アナリティクスは2種類あります。ガラケーが解析できるほうと機能が豊富な2つがあります。ガラケーは個人的に必要ないので忍者アナライズの方を設置します。

「忍者アナライズを作成」をクリックします。

ninja_analysis02

▼ユーザー登録をする為に「新規ユーザー登録」ボタンをクリックします。

ninja_analysis03

▼仮登録画面です。メールアドレスで登録するか?外部IDならGoogleアカウントかFacebookアカウントで登録できます。自分に適した方法で登録しましょう。

ninja_analysis04

▼ツールの基本情報登録画面です。プランを選択します(今回は無料)。
ツールの名前はWordPressを何に使用しているか?で決めましょう。僕はブログなので、例と同じ名前にしました。

次に解析対象URLは自分の登録したいWordPressのドメイン(URL)を入力します。
(ちなみに僕はブログではlifelogと入れてるので実際にはlifelogを入れてます。)

ninja_analysis05

▼タイムゾーンは東京都書いてあるのでこのまま。サイト属性は殆どの人は一般になります。最後に画像認証を入力して「利用規約に同意して次へ」ボタンをクリックします。

ninja_analysis07

▼入力内容確認画面が表示されます。内容に問題がなければ「上記の内容でツール作成」ボタンをクリックしましょう。

ninja_analysis08

▼解析タグ発行・設置画面が表示されます。解析タグをコピーしておきましょう。そして「解析タグチェック」の「チェック」をクリックしてエラーが表示されなければOKです。

ninja_analysis09

▼「解析画面へ」ボタンをクリックします。

ninja_analysis10

▼WordPressに「外観」→「テーマ編集」をクリックします。右側にある「テンプレート」を見ましょう。ヘッダー(header.php)をクリックします。

header情報画面が表示されます。先ほどコピーした解析タグを<head>と</head>に置きましょう。サンプルでは</head>の上に置きます。

ちなみにGoogleアナリティクスタグを入れてる人は、その上がいいかもです。これで設置は完了です。

ninja_analysis12

▼忍者アナライズのTOPページにアクセスします。右上にある「管理ページへ」ボタンをクリックします。

無料で簡単なリアルタイム・アクセス解析|忍者アナライズ

ninja_analysis13

▼先ほど入力したツールの名前が表示されます。こちらをクリックしましょう。

ninja_analysis14

▼ここにアクセス解析の情報が表示されます。

ninja_analysis15

以上でプラグインは使わずにWordPressに忍者アナライズを設置作業は完了です。

さいごに

Googleアナリティクスではセキュリティで検索キーワードが確認しづらくなってきたので、色々使っていきたいと思います。

Pocket