WordPressをECサイト化できる無料プラグイン!Welcart

WordPressをECサイト化できるWelcartの収益モデルを調べてみました

WordPressをECサイト化できるWelcartの収益モデル

はじめに

WordPressをECサイト化できる無料プラグインWelcartの
記事を2つほど書いてきました。

WordPressにWelcartプラグインを入れてECサイト化を試してみました | InafukuKazuya.lifelog

 

WordPressをECサイト化できるwelcartに商品画像を表示させる方法 | InafukuKazuya.lifelog

 

 

でも、無料プラグインで収益モデルはどうなってるのか?
ちょっと気になったのでサイトを見直してみました。

収益モデルは4つ

サイトを見直すとWelcartサービスの内容が
サイドバーに貼ってありました。

welcart-biz

なるほど、
WordPressでWelcartを運用したいけど技術が無い方は
カスタマイズ(受託開発)

デザインができない人はオリジナルテーマ
開発はできるけど工数を削減したい人は追加プラグイン
サーバーも何も持ってない人はホスティングサービス
上記が主な収益モデルなんですね。

ただ、現在のユーザー数や価格面などから考えて
テーマ販売やプラグインで大幅な売り上げになるとは
ちょっと考えづらいですね。

主な売り上げは受託開発をしながら
ホスティングサービスのユーザー数も
増やすといったところでしょうか。

さいごに

WordPressのニーズが高まっている昨今
この手のサービスは少しづつ増えていくのではないでしょうか?
今後も新しいプラグインをドンドン試していきます!

WordPress系でお悩みの方はご相談ください。
お問い合わせはこちらまで!

関連書籍

よければ下記ボタンから「いいね」「ツイート」「はてなブックマーク」をお願いいたします!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA