つながるカンファレンス

つながるカンファレンス第3回で心に残った事

つながるカンファレンス

 

はじめに

 

僕がブログをキチンと書こうと決意をさせてくれた

「つながるカンファレンス」第3回目が昨日開催されました。

 

僕のレポートは心に残ったことをシェアしたいと思います。

 

心に残った2つのこと

 

今回の講演の中で心に残ったのは2つ。

準備と挙手をするということでした。

 

準備をする

 

一つ目はHAYAさんが言われていた準備をするということです。

チャンスはいつ来るかわかりません。

このチャンスが訪れてきたときに準備をしておかないと対応するのは

難しいでしょう。

 

もし、やりたい事や得たいものがある場合

いつきてもいいように準備をしておきましょう。

 

挙手をする

 

2点目は「たかしんぐ」さんの挙手をするということです。

先ほどのチャンスが突然来たとき準備が出来ていたとしても

「わたしやります!」といわない限り出番はありません。

 

そもそも言わないと「準備ができてる」という認識もされません。

準備をしておいてチャンスが来たら迷わず挙手をしましょう。

 

 

LTのときに思ったこと

 

そして、今回のイベント中

僕は上記2つが出来ていないということを

実感させられることになりました。

 

それがLTの呼びかけです。

今回、突然LTを皆に呼びかけられました。

本当突然のチャンスです。

 

しかし、情けないことに

僕は何も準備をしていないため

LTをやるとはいえませんでした。

 

第2回目のアンケートでLTをやりたいと書いた記憶があるんですが

書いただけで何の準備もしていませんでした。

 

本来であれば事前に資料を用意しておいて

いつチャンスが来てもいいように準備をするべきでした。

それを怠った自分に正直腹が立ちました。

 

そんな思いを抱きながら僕は手を上げられた三人の方のLTを聞いていました。

だからこそ、今回この2つの内容が心に残ったんだと思います。

 

さいごに

 

今回は自分の至らない点を

実感させられたいい機会になりました。

 

つながるカンファレンスは多種多様な方が講演・参加をされています。

その為、様々な考えや意見を聞くことができます。

 

多種多様な場だからこそ誰しも一つは得るものがあると思います。

迷っている人は是非第4回目に入ってみるといいですよ!

 

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA