飲み会のメンバーを集める方法(オフライン編)

はじめに

前回、「企画力を磨きたいなら飲み会を企画しよう」という記事をかきました。

企画力を磨きたいなら飲み会を企画しよう | InafukuKazuya.lifelog

しかしながら、最初の参加メンバーの想定時点で
「いや、そんな人いないし!」
という声が聞こえてきました。

その段階を超える方法はいくつかあります。
今回はオフライン上でのクリアする方法をお伝えします。

どこにいそうかを考える

ビジネスの基本で自分が提供しようとしている顧客は
どういうところに行くか?を想定します。

今回は
飲み会に参加してくれそうな人。
そして、イベント毎が好きな方々ですね。

では、こういう人たちはどこにいそうでしょうか?

知り合いの会に参加する

一番考えやすいのは
飲み会やイベントに参加してる人たちでしょう。
だったら、簡単ですね。
そういうところに参加していけばいいのです。

飲み会や交流会やセミナーなど

まずは、知り合いで飲み会や
イベントを開催している人がいれば
参加させてもらいましょう。

知り合いであれば話もしやすいし
今後の企画も話せば協力してもらえるかもしれません。

知り合いにいない場合

しかしながら、類は友を呼ぶ。
そんな人いねえよ!という人は
セミナーや異業種交流会や飲み会をネットで検索してみましょう。
沢山ヒットしますので、参加するところから始めましょう。

同じ会には何度か参加する

参加したとしても一度で打ち解けることは稀です。
その為、複数回参加して顔なじみを何人か作りましょう。
何度も会っていくうちに打ち解けていくものです。

そのときに色々と今後の企画について
始めていけばいいのです。

さいごに

自分が企画したイベントに参加してもらうのは大変です。
ただ、手順を追っていけばある一定レベルまで
持っていくことは可能だと思います。

ぜひ、試してみてください。

参考になった!と思ったらRSS登録をお願いします。

follow us in feedly

下記ボタンから「いいね」「ツイート」をお願いします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA